スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<懲戒処分>消防長、知人女性に「延焼中」メール(毎日新聞)

 山梨県の東山梨消防本部の古屋晃消防長(58)が昨年12月〜今年3月、勤務時間中に公用パソコンで、ほぼ毎日知人女性と私的なメールの送受信を繰り返していたとして、運営する東山梨行政事務組合は3月30日付で減給3カ月(10分の1)の懲戒処分とした。管内で火災が発生した際も「延焼中」とメールを送っていたという。

 毎日新聞が入手した内部資料によると、古屋消防長は1月27日午後1時過ぎ、知人女性に「おれ?忙しいよ。職員は火事だから」「どうも俺(おれ)みたいな変なやつがいて、放火だね。ほうか(そうか)なんて言わんように」などと送っていた。

 古屋消防長は取材に対し「火災情報は広く市民に広報しており、そのような認識で送ったと思う。公務中に私的なメールを送ったことは不適切だった」と話した。東山梨消防本部は県北東部の甲州、山梨両市を管轄している。【曹美河】

【関連ニュース】
【懲戒処分】論文盗用:東大がトルコ籍の元助教懲戒解雇、経歴偽造も
【懲戒処分】京都府警:3人を懲戒処分 窃盗事件の証拠品599点紛失
【懲戒処分】キセル乗車:神奈川労働局長、通勤で 懲戒処分に
【懲戒処分】証拠隠滅教唆:証拠品の刃短く、警部補を懲戒処分 警視庁
【懲戒処分取り消し】酒気帯び運転:三重県職員の懲戒免職取り消し確定 最高裁

<与謝野氏離党>谷垣氏「残念」、亀井氏「今後の行動期待」(毎日新聞)
水俣病 和解へ…闘いに苦渋の決着(毎日新聞)
【社説検証】生方発言騒動 民主に自浄努力迫る産経、朝日も小沢氏に期待せず(産経新聞)
小学教科書検定 検定透明化へ審議概要を公開(産経新聞)
関東地方、昼過ぎにかけて大荒れ(読売新聞)

2年連続の減少 09年度のゲーム市場規模(産経新聞)

 ゲーム雑誌出版のエンターブレインは31日、2009年度の国内ゲーム市場規模が前年度比0・6%減の5490億6000万円だったと発表した。2年連続の減少だが、08年度の減少幅(18・4%減)は大きく下回った。ハードは低迷したものの、ソフトで「ドラゴンクエスト9星空の守り人」など大作が出たことが補った。

 内訳は、ハードが6・6%減の2161億8000万円、ソフトが3・7%増の3328億8000万円だった。ソフトは年度後半に大作の発売が相次いだことから2年ぶりの増加となった。ハードは据置型機が軒並み値下げに踏み切ったことから、販売価格が縮小したことが影響した。

 エンターブレインでは「大作を中心としたソフトの販売好調でほぼ前年並みの市場規模になった」(広報部)と分析している。

 一方、09年度の国内ソフト販売本数では、スクウェア・エニックスが昨年7月にニンテンドーDS向けに発売したドラゴンクエスト9が約415万本でトップだった。続いて、2位がポケモン社が昨年9月にDS向けに発売した「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」の約366万本、3位が任天堂が昨年12月にWii(ウィー)向けに発売した「New スーパーマリオブラザーズ Wii」の約358万本、4位が任天堂が昨年6月にDS向けに発売した「トモダチコレクション」の約308万本、5位がスクウェア・エニックスが昨年12月にプレイステーション3向けに発売した「ファイナルファンタジー13」の約188万本だった。

【関連記事】
ドラクエ9、欧米でも発売へ スクエニが今夏から
すぎやまこういち、交響組曲ドラクエ9試聴会
09年の国内ゲーム市場は6・9%減の5426億円
ゲーム機競争さらに激化へ ファイナルファンタジー13が引き金
【ポケモン社長に聞く】(上)「自分が夢中に」「本当にいる生き物」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

タクシー運転手が酒気帯び=乗務中、警察官に体当たり−公務執行妨害容疑で逮捕(時事通信)
ゴミ処理施設建設現場で爆発=7、8人負傷−兵庫・姫路(時事通信)
ロイター通信が普天間問題で産経世論調査を引用(産経新聞)
阿久根市長、賃金未払いの疑いで告発される(読売新聞)
脳卒中地域連携パス、標準化へ―東京都(医療介護CBニュース)

姫路の工事現場で爆発、1人生き埋め?けが人も(読売新聞)

 25日午前9時20分頃、兵庫県姫路市網干区網干浜で、同市が建設中のごみ処理施設「新美化センター エコパークあぼし」の工事現場で爆発があった。

 市消防局や網干署によると、地下1階で作業していた5、6人が巻き込まれ、うち1人が生き埋めになっているとみられる。

 救出された4、5人はやけどなどを負って重軽傷。

 同施設は4月1日に操業を開始する予定で、事故が起きたのは、7月にオープンする温水プールなどを併設した健康増進センター。

 現場はJR姫路駅から南西約11キロの埋め立て地。

収賄の元みどり市課長に懲役2年=前橋地裁(時事通信)
政府案、月内策定を約束=普天間移設問題−鳩山首相(時事通信)
横路衆院議長が入院=左足骨折し手術、経過は順調(時事通信)
射爆場、米に返還要求へ=沖縄の負担軽減−政府(時事通信)
<訃報>清水一行さん79歳=作家、「小説・兜町」など(毎日新聞)

「どこで吸えば…」灰皿求め“漂流”する神奈川の喫煙者(産経新聞)

 全国初の受動喫煙防止条例施行を4月1日に控えた神奈川県では、オフィス街で屋外の灰皿設置場所を探す喫煙者の姿が目立っている。複数の飲食店チェーンが前倒しで県内全席禁煙を実施する一方、条例の対象外の職場でも禁煙化が進んだとの指摘もある。受動喫煙対策の意識の高まりを背景に喫煙場所が減り、灰皿を求めて漂流する喫煙者たちの姿を追った。(寺田理恵、黒田悠希)

 横浜市中区のオフィス街、関内地区。昼下がりのドラッグストアの人だかりは店舗前に置かれた灰皿目当ての喫煙者だ。男性会社員(36)は「会社も禁煙、昼食場所も禁煙。灰皿を見ると、ほっとして吸いたくなる」と話す。

 神奈川県では受動喫煙防止条例の施行で、官公庁や百貨店、銀行など公共性の高い施設が禁煙となる。飲食店も小規模店を除き禁煙か分煙を選択する。県内では「マクドナルド」「ロイヤルホスト」といったチェーン店が前倒しで全席禁煙とし、昼食時に喫煙できる場所は減っている。

 コンビニエンスストア、たばこ販売店…。昼時ともなれば、店先の灰皿には止まり木のように喫煙者が集まってくる。

 20代前半の女性はマクドナルドが全面禁煙となったニュースを知ってがくぜんとした。「コーヒーを飲みながら吸うのが良かったのに…。来月からどこで吸えばいいのか」とこぼす。男性会社員(49)が頼りにするのは「分煙になっている喫茶店」という。

 チェーン店の全席禁煙化が先行する一方、空間を仕切って喫煙席も設ける「分煙」は煙たがられている。県が昨年11月に実施した調査でも、条例への対応を実施済みか実施予定の飲食店のうち約66%が禁煙を選択し、設備投資が必要な分煙は約19%にとどまる。

 条例を逆手に喫煙者対象サービスを検討する業者もいる。都内の店舗設計者は「風営法対象のパチンコ店などは規制が努力義務だが、3年後の条例見直しで適用されるかもしれない。それを見越し、有料の喫煙所開設を考え始めた経営者もいる。会員制なら規制の対象外だから」と明かす。

 条例施行後も喫煙可能な店は残る。飲食店では条例への対策を「検討中」「検討していない」とした店が計約66%。小規模飲食店は規制が努力義務の上、規制対象の店も過料が科されるのは1年後のためだ。

 様子見の店も多いとみられていたが、施行間際になり、県たばこ対策室には条例に関する問い合わせや相談が殺到。厚生労働省が先月25日、公共的な施設を原則として全面禁煙とするよう求める通知を都道府県などに送ったのがきっかけだった。「通知と有名チェーンの全面禁煙が後押しし、様子見だった店も動き始めた」(県たばこ対策室)。

 屋外喫煙が目立つのは「条例の対象ではないオフィスでも禁煙が進んだのではないか」(同)との見方もある。

 禁煙スペースが着実に増える中、喫煙者の居場所は残るのか。全国初の取り組みに注目が集まる。

 【神奈川県受動喫煙防止条例】受動喫煙による健康への悪影響を防止するため、公共性の高い施設を原則禁煙とする条例。学校や病院、映画館、官公庁などを第1種施設として禁煙を、飲食店やホテルなどを第2種施設として禁煙または分煙を義務づけている。強制力のない国の通知に対し、県条例には違反した喫煙者や施設管理者に過料を科す罰則規定がある。

【関連記事】
7府県で受動喫煙防止条例検討
厚労省が「全面禁煙」通知も…「実効性に疑問」「禁煙は世界の流れ」 
マックとロイホ、全席禁煙で儲かる!?
神奈川のマック全面禁煙に
神奈川の海水浴場、禁煙条例が可決
あれから、15年 地下鉄サリン事件

カルト対策で連携強化=78大学が情報交換−入学シーズンは要注意(時事通信)
「低燃費タイヤ」表示制度スタート 車体だけじゃなく、足回りもエコ(産経新聞)
児童にセクハラ、教諭を懲戒免=富山(時事通信)
岩手知事、生方問題でマスコミ批判「異常な取り上げ方だ」(産経新聞)
<未成年後見人>「分析したい」長妻厚労相(毎日新聞)

給付の“逆転”なぜ? 国民年金より高い生活保護(産経新聞)

 ■増額には保険料アップ必須 新年金制度でも解消は難?

 自営業者らが受け取る国民年金(老齢基礎年金)は満額で年間約79万円。保険料を40年納めて受け取れるのがこの額だ。しかし、年金暮らしのお年寄りからは、しばしば「保険料を納めて受け取る国民年金が、生活保護より低いのはおかしい」との声が聞かれる。民主党は、すべての人が月に最低でも7万円の年金を受け取る「最低保障年金の創設」を掲げるが、新制度ができればこうした不満は解消されるのか。(佐藤好美)

 神戸市に住む自営業、早川俊彦さん(69)=仮名=は国民年金を受けて4年が過ぎた。受給額は満額に近く、月額6万数千円。50年近く自営業で働き、「事業はいつも厳しかった」(早川さん)が、若かったころは保険料も安く、一貫して国民年金保険料を納めてきた。妻は58歳だから、まだ保険料を納める側。年金を受け取るまでには7年ある。

 釈然としないのは、生活保護を受けている友人(72)の生活保護の額が早川さんの年金額よりも高いこと。単身で月14万円を受けているのだ。

 友人が生活保護を受け始めたのは約20年前。離婚し、病気で仕事ができなくなり、生活保護が認められた。友人の病気が極めて深刻だったこともあり、早川さんが代わりに銀行に行ったり、あれこれと面倒を見た。「性格的にいいやつだから、ほっとけんかった。一番の友人です」と早川さんは言う。しかし、友人の生活保護の額には納得がいかない。

 「いやあ、おかしい。聞けば聞くほどおかしい。うちは家内に国民年金が出ても、2人合わせて彼1人の生活保護費に届かない。2人で保険料を払って受け取る2人分の国民年金よりも、彼が保険料を払わずに受け取る1人分の生活保護費が高いのは本当に解せない」

 大阪府貝塚市の大場きぬさん(75)=仮名=の年金は月額5万3000円。市営住宅の家賃は数千円。「食費は娘に助けてもらっています」と言う。

 商売をしていた知人夫婦はかつて羽振りが良かったが、今は生活保護。「どれだけもらっているかは知りませんが、病院もただです。私は病院に行くのも節約しているのに、年金を納めた人より生活保護の人の方が楽に暮らしているのは、おかしいと思います」と話している。

 ■給付の“逆転”なぜ

 厚生労働省によると、平成21年度の老齢基礎年金は満額で月額6万6008円。

 これに対して、生活保護の受給者が受け取る「生活扶助額(日常生活に必要な費用)」は65歳の単身者で月額6万2640円〜8万820円。地方で低く、都市部で高いが、単身世帯では多くの地域で生活扶助が満額の老齢基礎年金を上回る。

 さらに、借家住まいなら、家賃にあてる「住宅扶助」も上乗せになる。厚労省の資料では、東京都区部などで68歳の単身者に住宅扶助が加算されれば、生活扶助と計で13万4520円になるケースもある。このほか、医療や介護サービスを使えば、その費用相当分も給付される。

 ◆比較対象ではない?

 単身者の生活保護費が老齢基礎年金より高くなる“逆転現象”について、厚労省は「両者は役割が違う」と説明する。

 「生活保護は生活できる最低水準を保障するもので、資産や親族の助けなど、あらゆるものを活用しても不足する分を支給する。これに対して、老齢基礎年金は納めた保険料に応じて給付しており、これだけで生活することを前提にしていない。資産や家屋、自動車、不動産なども所有できるし、自営業なら事業収入がある人もいる」

 老齢基礎年金は生活費の一部にすぎないが、生活保護は最低生活に見合う額が支給される。だから、両者は比較の対象ではないというわけだ。

 しかし、慶応大学経済学部の駒村康平教授(社会保障論)は、そもそも老齢基礎年金の水準が中途半端なことが問題だと指摘する。「生活保護の水準は厳密には改善の余地はあるが、おおむね妥当。問題は基礎年金だ。税金が半分投入されているものの、満額で6万6008円では衣食住は賄えない。ただ、基礎年金の額が低い理由は、保険料が低すぎるから。単身世帯の生活保護水準まで増やすには、保険料を倍にしなければ財政上つじつまが合わないが、それは現実的ではない」と、基礎年金の水準引き上げの難しさを指摘する。

 ◆最低保障7万円でも…

 では、民主党の掲げる「最低保障年金」が実現されれば、生活保護と基礎年金の“逆転”は解消されるのか−。民主党は今月、「新年金制度に関する検討会」の初会合を開き、年金制度改正に乗り出した。新制度の柱は「月額7万円の最低保障」だ。

 しかし、仮に実現できたとしても、7万円は依然、生活保護の水準よりも少ない。このため、生活保護制度にある住宅扶助や医療扶助は形を変えても残るだろうというのが大方の見方だ。年金しか収入がない世帯にすれば生活保護との逆転は納得しがたいが、新制度でも逆転現象の解消は難しそうだ。

【関連記事】
生活保護世帯が130万世帯を突破 受給者も180万人超に
国民年金加入者、非正社員と無職の割合が56・7%に 過去最高を更新
車保有の障害者に生活保護認めないのは不当 女性が提訴
生活保護、受給なら大阪市で!? 1割が市外からの転入者
国民年金保険料の納付率、58%と低迷続く

西松建設との和解を拒否=中国人強制連行で一部元原告(時事通信)
強風で運休相次ぎ、ダイヤに乱れ…JR京葉線など(読売新聞)
<日本ファッション・ウィーク>東京ミッドタウン中心に開幕(毎日新聞)
【私も言いたい】テーマ「小沢一郎幹事長の進退」(産経新聞)
<金子みすヾ展>大阪で開幕…没後80年、大丸心斎橋店(毎日新聞)

東京コレ華やかにスタート 44ブランドが秋冬の新作披露(産経新聞)

 日本のファッションを世界に発信する官民一体の「第10回 東京発 日本ファッション・ウイーク(JFW)」のメーン事業、東京コレクション(東コレ)が23日、東京・六本木の東京ミッドタウンなどで始まった。

 26日までの4日間、東京を拠点とする計44ブランドが2010〜2011年秋冬の新作を披露する。

 初日の東コレは、トップバッターの「エントプティック」(松本渉、柿沼健太)でスタート。華やかな雰囲気の中、会場に詰めかけた報道陣やバイヤーら約300人が秋冬の新作を堪能した。

 期間中は限定スイーツの販売やJFW参加デザイナーによるフリーマーケットなど、一般来場者向けのイベントも開かれる。

【関連記事】
東コレピンチ 事業仕分けで予算激減
10年春夏東京コレクション 個性的な味わいお試しを
東京コレクション、独自性で逆風乗り切る
国後でファッションショー 島民の心に問う領土問題
“正念場” 東コレ、ガールズコレクション総括

【弔い最新事情 墓はどこに】(中)形態多様化 思いは不変(産経新聞)
<阿久根市長>「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る(毎日新聞)
22年度予算が参院本会議で可決成立(産経新聞)
かっぱ寿司で食中毒15人=長野・諏訪(時事通信)
バッハ博物館 再開館 展示スペース2倍に(毎日新聞)

<殺人容疑>夫が妻子刺し死傷 大分(毎日新聞)

 19日午前4時40分ごろ、大分市望みが丘、幸(ゆき)浩彦容疑者(48)方で、家人の少年から「父親が包丁を持って暴れている。母親がけがをした」と消防を通じて110番通報があった。県警大分東署員らが駆け付けると、幸容疑者の長女、彩乃さん(18)と妻、知代さん(47)が刃物で刺されており、彩乃さんは間もなく死亡、知代さんは負傷したが命に別条はないという。殺人容疑で幸容疑者を捜索している。

 同署によると、幸容疑者は、2階建て住宅に家族5人で暮らしており、16歳と13歳の息子も当時、家にいたが無事。【小畑英介】

<社民・国民新>与党間「調整機関を」 民主に申し入れ(毎日新聞)
<千葉大生殺害>学部長が両親に卒業認定書(毎日新聞)
福島県で震度5弱(時事通信)
甲子園歴史館にゆかりの品寄贈 “球児の母”尼宝館元女将(産経新聞)
公・共の賛成ありがたい=子ども手当法案の衆院通過−鳩山首相(時事通信)

ブレーキ優先機能、義務化検討=米国リコール受け−トヨタ車アクセル問題・国交省(時事通信)

 米国でのトヨタ自動車をめぐる問題を受け、国土交通省は18日、アクセルとブレーキ両方のペダルを同時に踏んだ場合、ブレーキが優先される機能を持った「ブレーキ・オーバーライド・システム」の搭載について、国内での義務化を検討する方針を決めた。
 同省は国内外での開発動向などを調査し、今年4、5月ごろをめどに有識者や自動車メーカー関係者などで構成する「安全基準検討会」(座長・吉本堅一東京大名誉教授)に報告。検討会が義務化の適否や時期について議論する。
 トヨタは米国で、アクセルペダルに関し▽フロアマットに引っ掛かり、踏み込まれた状態のままになる▽部品がくっつき戻らなくなる−という不具合でリコールを実施。いずれもエンジンを切るなどしない限り、ブレーキを踏んでも暴走を続ける恐れがあった。
 国内の車両について、同社はマットやペダルの構造が違うためリコールしなかったが、同省はアクセルが入った状態が続く不具合が起きれば、暴走する可能性があることに着目。米国がトヨタ問題を受け、ブレーキ優先機能の義務化を検討しており、ユーザー保護のため有効と判断した。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ プリウス
「額だけで士気下がらず」=一時金満額割れで
「ツイン」1万台リコール=スズキ
購入可能性低いは44%=リコールでトヨタ車
トヨタ一時金、満額届かず=シャープは4.5カ月

<参院選>公約策定で政府、党が主導権争い(毎日新聞)
子ども手当、高校無償化 関係者からさまざまな声(産経新聞)
<ウインターラフティング>尻別川で人気に 北海道倶知安町(毎日新聞)
菅家さん無罪判決言い渡し時、撮影不許可(読売新聞)
子供の性描写規制に反対=都青少年条例改正で−漫画家ちばさんら(時事通信)

司法判断で適切対応=シー・シェパード問題で−平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は12日午前の記者会見で、南極海で日本の調査捕鯨船に侵入した反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の活動家の男に対し、海上保安庁が艦船侵入容疑で逮捕状を取ったことについて、「司法の判断で適切に対応すると思う」と述べた。
 反捕鯨を主張するオーストラリアとの関係については「日本政府としては従前と同じ主張をしていく。悪化するとは思わない」と指摘した。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突
〔写真特集〕調査捕鯨
【特集】米アカデミー賞:イルカ漁批判映画に記録賞
〔写真特集〕巨大海洋生物 ホオジロザメとその仲間
シー・シェパード活動家を逮捕=東京港到着の捕鯨船内で

米次官補来日中止、関知せず=鳩山首相(時事通信)
普天間移設 陸上案「完成に10年」政府試算(毎日新聞)
ハイチPKO1次要員が帰国=陸自部隊、現地で復興作業−成田(時事通信)
公邸入居費を修正、官房長官「隠した訳ではない」(読売新聞)
大麻680鉢栽培で男2人逮捕=乾燥大麻3キロも所持−千葉県警(時事通信)

<奈良公園>矢の刺さったシカ死ぬ(毎日新聞)

 奈良市の奈良公園で13日にボーガン(洋弓)の矢が刺さった状態で見つかった雌ジカが、同公園内の保護施設「鹿苑(ろくえん)」で死んでいるのを「奈良の鹿(しか)愛護会」の職員が15日朝、発見した。獣医によると、矢が左腹部から刺さり、肺が傷ついて気胸になっていたという。

 矢は職員が13日に抜いて獣医が14日に縫合手術をした。手術後は鹿苑で眠っていたが、15日午前8時半ごろ、出勤した職員が死んでいるのを確認した。同会によると、03年と08年に矢などが刺さったシカが見つかっているが、死ぬのは初めて。

 同会総務課の福本千春さん(28)は「シカと人との信頼関係がこわれてしまう。絶対にやめてほしい」と話している。県警奈良署が文化財保護法違反(天然記念物の棄損)容疑で捜査している。【泉谷由梨子】

【関連ニュース】
【矢が刺さったシカの写真入り】奈良公園:雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷
雑記帳:エゾシカ、列車に追われてトンネルに
雑記帳:エゾシカ使った新メニューで目黒選手を応援
文化財保護法違反:シカにボーガンの矢 腹部に深さ24センチ、大けが−−奈良公園
富山市ファミリーパーク:シカとライチョウ、仲間入り /富山

<官房長官>鈴木宗男議員に質問主意書の取り下げ求める(毎日新聞)
地下鉄サリン 15年ぶり「13人目の死者」認定 (産経新聞)
子ども手当、高校授業料無償化を批判 自民・谷垣総裁、みんなの党・渡辺代表(産経新聞)
女性触った職員を懲戒免職=NHK(時事通信)
菅副総理「信頼取り戻せる」 内閣支持率下落(産経新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
情報商材レビュー
携帯ホームページ
無料携帯ホームページ
債務整理
クレジットカード現金化 還元率
selected entries
archives
recent comment
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/02)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    リョータ (12/24)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    ポリエモン (12/19)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    ヘッド (12/07)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    しゅうじん (11/23)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    ゴリゴリくん (11/15)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    ぱたぱた (11/07)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    ぬらえもん (10/31)
  • <口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
    Mたろう (10/09)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM